Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

南向きと南東向きの部屋の比較とシャッター式の雨戸

f:id:plainlife:20170726155003j:plain

 

実家を離れてからずっと賃貸住宅で暮らしています。

部屋を借りる時の重要なこだわりは

南向き・2階以上・駅から15分以内 です。

 

家で過ごす時間が好きだし、

陽当りの良い部屋が好きなので南向きが好きなのです。

あと、ふと外に目を移したとき、

ベランダでサンサンと降り注ぐ太陽の陽ざしを浴びた洗濯物が、

ゆらゆらと揺れているのを見る瞬間も大好きです。

 

北向きは寒いのが苦手だし、

西向きは暑いし家具が傷みやすいので好みではありません。

 

2階以上というのは安全のためです。

流れる空気が好きなので、季節さえよければ全ての窓を開けています。

 

このたび借りた部屋は東南向きです。

間取りが気に入ったので朝から縁起の良い東の陽が差しむのもいいかと思って決めました。

ここに来た当初はまだ肌寒い季節だったので

朝、陽が差し込むので 部屋が暖かい感じがしていいな!

憧れの朝型人間デビューのチャンスかもしれない!

と思って喜んでいたのですが、

夏になると朝から差し込む陽ざしが眩しくて やっぱり南向きがいいなって思っています。

夏が終わって秋冬になるとまた違った感想を持つかもしれませんが・・・

 

そこで最近使い始めた雨戸。

ここにはシャッター式の雨戸がついているのです。

実家を離れてからずっと雨戸の無い家で暮らしてきたので、

使う習慣がなかったのですが使ってみるとすごく便利です。

 

寝る時は窓の上4分の3を隠して寝ると

起きた時、真っ暗ではないので寝坊防止にもなるし、下から光が入って朝らしい朝を迎えることができます。

居間では上3分の1を隠して入り込む朝日の調節をして、ちょっと涼しい気分で朝食を食べたり、その日その時の気分でマメに調節しています。

 

陽が差し込む部分と影の割合が変わるだけで部屋の雰囲気が変わる様子も楽しいです。

 

実家の雨戸は横にガラガラ動かすタイプの物ですが

シャッター式の物のほうが私的には気に入っています。

 

植物を育てるのが好きな母が言っていました。

ほとんどの植物は朝日(東の陽)が当たると成長が良いそうです。

そういう意味では東南向きは南向きよりよいかもしれません。

 

写真は私の部屋の窓辺です。

ワイ島で貝殻を拾いたいな。

フランスででシャガールのステンドグラスを観たいな。

なんて夢を膨らませています。

 

応援していただけたらとても嬉しいです。



最後までお読みいただきありがとうございました。