Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

敬老の日にストリートビューをしている残念な私

 

f:id:plainlife:20170918164520j:plain

 

今日は敬老の日

私の両親は九州に住んでいるので、

感謝の気持ちを込めたささやかな贈り物を用意して

今日届くように手配しているのが望ましい姿なのですが

欲しいものは何もないから何も送らなくていいと言われている

残念な無職の私です。

 

特に昭和1桁生まれの父は

昭和の中でも昭和の男だからなのか、

人に何かをするのは好きなのですが、

人に何かをしてもらうのは苦手で、

とても親孝行だったうえに

子孝行までしてくれています。

感謝の気持ちを通し超すくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

 

どうしようか迷った挙句、

この度は何もしないことに・・・・

 

その代わりと言っては何ですが

近いうちに実家へ顔を出そうと思っているので

その時に感謝の気持ちを伝えたいと思っています。

 

そんなこともあって今日はストリートビューをしました。

というより練習をしました。

 

というのは5月に実家へ行ったとき、

親に安心してもらおうと思ってグーグルの航空写真で

春から住み始めた家を見てもらったところ、

すごく反応が良かったので

両親が以前住んでいた家なども見せたら

懐かしがってすごく喜んでくれたのです。

そこで近所の変化も見せたらもっと喜んでくれると思って

ストリートビューで進んでいこうとしたら

全然、うまく動かせなかったことを思い出したからです。

 

それにしても娘なんかは何の問題もなく動かしているので

世の中の多数の人はうまく動かせるのかもしれませんが

私にとっては難易度が高すぎるようです。

 

そういえば昔、

我が家に塊魂というイラストも音楽も可愛いゲームがあったのですが

どうしても思うように動かせなかったことを思い出しました。

 

立体的なものを平面で動かす能力が低いのかもしれません。

 

実家へ帰った時、

少し上手になったらストリートビューで楽しんでもらって

あとは、向こうで料理をしようと思っています。

そして父が好きなジンジャークッキーを焼いて持って行く予定です。

そして楽しいお茶の時間のための

関西のお菓子を買っていこうと思っています。

 

www.plainlife50.com

  

応援していただけたらとても嬉しいです。



最後までお読みいただきありがとうございました。