Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

柿は好きになったけどパクチーは未だ苦手

f:id:plainlife:20171203161912j:plain

 

今日はクリスマスツリーを飾る予定でしたが、

とても天気が良いのでまとめて大きなものを洗濯したり、

布団を干したりしたあと、

少し離れたスーパーの店先に並ぶ新鮮な野菜を買いに行きました。

 

葉付きの大根とカブ、ブロッコリー、カリフラワー、

白菜、春菊、大和芋などたくさんの野菜と柿を買いました。

 

子供の頃から嫌いというほどではないけれど

柿に魅力を感じたことがなかったので

あまり食べないまま20歳になりました。

 

そのころ、親しくしていた友人の家に遊びに行ったとき、

彼女は柿が大好きと言って、

林檎を丸かじりするように、

柿の皮を剥かないままガブリと丸かじりしたのです。

とても美味しそうに。

 

えっ。柿ってそんなにおいしいものだった!?

と思った私はそれからしばらくして

久しぶりに柿を買って食べてみると

とても美味しかったのです。

 

そういえば中学生の頃、一緒にお弁当を食べていた女の子が

ピーマンが大好きで

頻繁におかずとして持ってくるピーマンの炒めたものを

大事そうに美味しそうに食べるのを見て、

 

えっ。ピーマンってそんなにおいしいものだった!?

と思って久しぶりに食べてみると美味しくて

好きになったこともありました。

 

娘は子供の頃、しいたけが嫌いだったけど

いつの間に大好きになっています。

 

私は殆どの薬味が大好きだけどパクチーがなぜか苦手です。

 

パクチーが大好き。

この味がたまらないのよね~

と美味しそうに食べる友人を羨ましく思い、

好きになっているかもと思って時々挑戦するのですが

残念ながら未だに苦手です。

食事の世界が広がりそうなので、

いつか好きになれたらいいな。と思っています。

 

写真は いつも通らない道を歩いてみつけた素敵な道です。

 

応援していただけたらとても嬉しいです。



最後までお読みいただきありがとうございました。