Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

今まで行った中で一番の美容室

またまた仕事探しをすることになってしまったアラフィフの私。

自分で髪の毛をカットできたらいいのにな!

なんて思うほど美容室へ行くのはあまり好きではありませんが、

少しでも印象を良くしなければと思い、

白髪隠しのためのカラーマニキュアをしてもらいに、

重い腰を上げて美容室へ行ってきました。

 

ここ数日、35度を超える猛暑が続いている大阪。

ひとりでやっているのかな!?

と思っていた家から1番近くにある美容室へ

予約を入れて行ってきました。

 

行ってみるとそこは、

50歳前後と思われれる私より少し若いかな!?

と思われる男性が1人でやっていました。

従ってシャンプーもカットもカラーもブローも

全部ひとりの人がするので、

余裕を持って予約をとっている様子で、

私がいる間、予約の電話を1本とったのみで、

他のお客様の姿は見ませんでした。

 

特別流行っているようでもなく、

すたれているようでもなく、

生活していく分は稼げているんだろうなって感じでした。

暇なときはパソコンいじって何かしているようだし、

いたってマイペースな感じ。

ひとりなので静かだし、

おそらくお昼を食べ損ねたりすることはない感じです。

今まで行ったことのある美容室で一番いいなって思いました。

 

ただし、それは自分が美容師だったらの話。

 

 とりたてて恵まれた立地でもないのに、

マイペースでやっていけるのは、

予約を入れてくれる顧客を抱えているからこそで、

美容師さんの技術なり人柄なりの、

魅力があってのことだと思います。

 

人の出入りが少なく、

スタッフも少ないというか一人なので、

静かで落ち着いている点は気に入ったのですが、

シャンプーはあまり上手では残念。

 

そこそこ値段はするので、

できれば他店のように

コーヒーのサービスがあったほうがいいなとも思いました。

 

あと話をするのが得意と言うか好きなようで、

こっちが喋らなくていいのは気が楽だけど、

話を聞くのにちょっと疲れてしまいました。

 

お客としてはちょっと残念に思いました。

 

 

まだめ よしこ

 

応援していただけたらとても嬉しいです。              



最後までお読みいただきありがとうございました。