Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

定着率が悪いコールセンター

f:id:plainlife:20190203170743j:plain

 

コールセンターの仕事は、ここで2件目です。

1件目が初めてのコールセンターで

体調を崩して半年足らずで退職しました。

そして2件目が現在 働いているところです。

どちらも50代半ばで殆ど経験がない私を

採用してくれたことに感謝していますが、

どうやらコールセンターは、

従業員の入れ替わりが激しい

定着率がとても悪い仕事なんだということが、

今更ながら解りました。

1年もいればけっこう長く働いている部類に入るのではないでしょうか!?

 

働く前は,

お客様のクレームなどで、

傷ついたり疲れるのかなと思っていましたが、

実際に私が感じたことは、

サッと仕事の内容の研修を受けて、

あっという間にデビューするので、

知らないことが多すぎる状態でお客様に接することになります。

質問の内容に対して解らないときは、

保留してSVに訊ねるのですが、

経験の浅い人が半数を占める職場で、

忙しいときはSVも余裕がなくて、

態度が邪険になってしまうことがしばしばで、

その態度で

オペレーターの心が折れそうになることのほうが、

多いのではないかということです。

 

私も何度か心が折れそうになりましたが、

前のコールセンターよりは

現在の仕事の内容が良いというかマシなので、

今のところはやめる予定はないですが、

人が足りないコールセンターが多いようなので、

仕事の負担が増えたり頼りにされる1年ぐらい経った頃に

他の職場に移るほうがいいかもしれないと感じています。

 

応援していただけたらとても嬉しいです。 

            



 

最後までお読みいただきありがとうございました。