Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

年金受給者になったらこんな暮らしもいいな・・・

f:id:plainlife:20190406114457j:plain

 

無職になってお金は無いけど時間があるので、

歩いたことのない道を散歩したりしています。

 

その時、みつけた小さな漬物屋さんがあります。

しっかりした店構えではなく、

自宅前のスペースに自家製の漬物を並べて売っています。

農家ではないので広い敷地があるわけではなく、

全く普通の住宅ですが、

自宅前で野菜を売っている店頭のイメージです。

 

物の試しで購入してみたら、

とても美味しくて、

それから何度も利用しています。

売り場に人がいることはあまりないようで、

そんな時は玄関のベルを鳴らして出てきてもらいます。

 

ここからは私の妄想混じりですが、

売っている方はおそらく年金を受給されている年齢の夫婦です。

おそらくローンも払い終えた自宅と思われます。

高い家賃を払って店をやっているわけではないので、

作ったぶん売れたら終わりで

大量に作って売る必要はないと思われるし、

毎日、開店する必要はないし、

お店を留守にしていてもいいし、

マイペースで商売をしていると思われます。

 

年金を受給するようになったら、

最低限の生活費を年金で確保して

こんな形で月に、2~3万円収入を得ることができれば、

充実した暮らしなのではと、

 ちょっと羨ましく思いながら、

自分の老後をいろいろ妄想しています。

 

朝食はまたまた窯揚げシラス。

そしてそのお店で購入した白菜漬け。

美味しかったです。

仕事をしていないので朝から炒め物にニンニクを使いました。

 

ちなみに その店は徒歩10分ぐらいの場所。

そこまで走って買いに行ってます。

最初は息切れしてしまって、

息を整えてからベルを鳴らしていましたが、

最近は、着いたらすぐにベルを鳴らせるようになりました。

 

普段歩かない道を歩くといいことありですね!

 

www.plainlife50.com

 

応援していただけたらとても嬉しいです。 

            



 

最後までお読みいただきありがとうございました。