Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

ジャパニーズクーリーと納豆

f:id:plainlife:20190602205241j:plain

 

小学生だった娘が通っていた英会話教室で、

先生がカレーを英語で発音したのを聞いて、

 

へぇー。

そうなんだ。

なんだか意外に思った経験があります。

 

カタカナ読みで例えると クーリー て感じです。

 

私が子供の頃はカレーと言えば、

食品会社が出しているルーを溶くタイプの物でした。

そしてインドの人も

このようなカレーを食べているとばかり思っていました・・・

 

その発音を知ってから、

我が家では日本ぽいルーを溶くカレーのことを、

ジャパニーズクーリーと呼んでいます。

 

今ではいろいろなタイプのおいしいカレーが食べられる世の中になり、

ジャパニーズクーリーを食べる回数は

すっかり少なくなりましたが、

時々、無性に食べたくなります。

 

今日は久しぶりのジャパニーズクーリーでした。

 私は納豆を添えて食べるのが好きです。

これがとっても美味しいのです。

ちょっとヘルシーな気分になって気分も良いのです。

 

ちなみにルーはジャワカレーの辛口です。

 

   

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。              

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。