Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

ささやかすぎる父の日のプレゼント

f:id:plainlife:20190614211130j:plain

 

もうすぐ父の日です。

父は人に何かするのは好きだけれど、

人にしてもらうのは苦手な人で、

いつも父の日のプレゼントは要らないと言っていましたが、

それなりに贈っていました。

 

が、無職のことはまだ隠していたのに、

私のことを思ってだと思いますが、

今年は母の日プレゼントは要らないと

母から断りの連絡が入ったくらいなので、

ましてや父の日には何もできませんが、

父の大好物のジンジャークッキーを焼いて、

手紙を添えて、

ささやかすぎるプレゼントを郵送しました。

 

母の日、手紙だけで済ませたことをとても後悔しました。

80代の両親。

あと何回プレゼントができるかわからないので、

お金が無くても無いなりに、

気持ちが伝わる何かしらの贈物をしたいと思ったからです。

 

写真を見ると、チョコレート味と2種類焼いたように見えますが、

そうではなく焦がしてしまったのです・・・

 

来年は堂々とプレゼントを贈れる立場になっていたいものです。

 

www.plainlife50.com

 

  

  応援していただけたらとても嬉しいです。              

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。