Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

無用心だと思っていたのでホッとしました

f:id:plainlife:20190618132356j:plain

 

集合住宅のよいところは外出するときの戸締りが楽なところです。

集合住宅での暮らしが長い私は、

一軒家の1階のドアのように下まである

出入りのできる窓が気になって仕方がありません。

無用心に映るのです。

 

例えば、夏の暑い日に人がいない部屋など

すべての窓を開けた状態で過ごすとか、

1階の窓が開いた状態で少しの時間といえども

1階に誰もいない状態で2階で過ごすとか、

考えただけでなんとなく恐ろしいのです。

 

実家もまさにそんな感じです。

少し前までは玄関の鍵が締まっていないこともありましたが、

さすがに最近はそれは気を付けている様子です。

ですが下まで開いている窓があいていれば、

玄関の鍵が締まっていても意味がないような気がするのです。

 

最近、怖い事件が多いので、

玄関側の窓に柵を付けたとのことで、

先日、届きた宅急便に同封されていた写真を見てホッとしました。

 

   

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。              

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。