Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

派遣社員で成り立っている職場

f:id:plainlife:20190713210245j:plain

 

約17年 専業主婦をしたのち離婚をして

自立するため登録した派遣会社に紹介してもらったのが

社員になるのはとても難関の会社の一般事務でした。

派遣された部は約50人で

派遣社員は2名で他は社員でした。

 

とてもホワイトな会社で

社員の人が帰るのに派遣社員が残業というのは

原則禁止されているとのことでした。

始業時間の数分前に仕事を頼むような人がいたら

即注意を受けていました。

仕事は丁寧に教えてくれて、

解らないことはいつでも聞いてくださいととのことでした。

部の飲み会があるときは、

他社から手伝いに来ていただいているという扱いで

部長がわざわざ挨拶に来てくれて

いつもありがとうございます。

と声をかけてくれていました。

出張にでかけたら皆さんが必ずお土産を買ってきてくれるので、

たえず職場には美味しいお菓子がありました。

今、考えるととても恵まれた職場でした。

 

そして前回のコールセンターと

今回の事務というより事務作業の職場は、

社員と思われる派遣社員をまとめる人が数人いるだけで、

指示を受ける大人数が派遣社員です。

ようは派遣社員で成り立っている職場です。

断ることは可能ですが毎日のように残業の依頼があり。

仕事は一通りのことを最初に教えてもらって、

後は忙しい合間に手を挙げて聞く。

現在の職場はそうではありませんが、

コールセンターの時は、

人によって言うことが違っていることたびたびで、

マニュアルの変更の徹底がなされていないことがあり戸惑いました。

 

働いて感じたことは

派遣社員で成り立っている職場は、

仕事を辞める時引継ぎの必要がない仕事が殆どで

その時その時を消化していく仕事です。

職場がピリピリしている時が多く、

現場をまとめる社員はいつも忙しく余裕がないので、

言い方がきつくなってしまったり、

機嫌が悪かったりしてしまうので、

派遣社員の定着も悪くなり、

いつも人手が足りない状態になっているという感じです。

 

でも社員は派遣社員よりもっと大変そうな様子です。

派遣社員は残業を断ることができても、

社員はどうにかしなくてはいけないのですから、

毎日毎日、残業続きでは機嫌が悪くなっても当たり前です。

 

このような職場が増えた現在を、

55歳になった私はやれやれ・・・

と思いますが、

若い人の気持ちを思うと

やれやれどころではないだろうと思ってしまいます。 

 

   

 

写真が下手で奇麗さが伝わらないのが残念ですが、

プラムがルビーのように赤くて奇麗でした。

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。             

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。