Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

少し損をしている気分

アフタヌーンティー

 

今年に入って娘の友人が3月・9月・10月に泊まりに来ました。

 

考えてみると

外でも我が家でも誰も、

お酒を飲んでいないということに気が付きました。

 

私はアルコールを摂取すると、

すぐに顔が赤くなり異常に喉が渇いてしまい、

美味しいと感じたり

気分ががよくなるということはない

とても残念なお酒に弱いタイプです。

 

それでも20代前半のころは

お酒を飲むということに憧れていたこともあり、

その場が楽しくて無理して少し飲んで楽しんでいました。

 

先日、遊びに来た娘の友達は高校生のころから知っているので、

お酒を飲まないのか訊いてみたら、

 

お酒のつまみみたいな料理が好きなので

ちょっと練習してみたけれど、

飲みたかったけれど飲めなかった。

 

とのことでした。 

 

10代後半ごろの娘は、

元夫が酒癖が悪かったので

お酒には興味がないかと思いきや、

 

将来はお酒だけ飲むのではなく

美味しいものと一緒に愉しむ人になりたい。

 

と言っていましたが、

その友達同様、飲めない人だったので飲んでません。

 

コーヒーと甘いものの組み合わせを愉しむように

お酒と料理の組み合わせを愉しめたら

楽しいだろうな・・・

私もそう思うことがしばしばあります。

 

人生 楽しいこと好きなことが1つでも多いほうがいいと思っているので、

少し損した気分になります。

 

ブログに使える写真をアルバムの中なら探してみましたが、

ピンボケの写真が数枚あるだけで、

お茶している写真ばかりでした。

 

ちなみに私が最後にアルコールを口にしたのは

お正月のお屠蘇です。

 

   

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。             

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。