Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

時間の感覚がなくなった1日

 

柿

 

朝 起きて恐る恐るリビングの小さいほうの窓の雨戸をあけると

この辺りは台風の影響は特別ないようでした。

これから大した雨は降らないようですが、

強い風は吹きそうなので、

その他の雨戸は閉めたまま過ごすことにしました。

 

電気をつけてはいるけれど

小さな窓以外の雨戸を閉めたままの状態で

テレビの台風情報をずっと流した状態で1日を過ごしました。

 

自然光ではなく電気だけの明かり、

外気を閉ざした部屋。

毎夜 このような部屋で過ごしているわけですが、

1日中 この空間で過ごしただけで

時間の感覚がなくなって気分が冴えません。

 

この地域は冬になると日照時間が短くて、

冬になると雪が降るから

家に閉じこもりがちになるので

けっこう冬になると気分が沈む冬鬱になる人が多いのよ。

 

ボストン近郊に住む友人から聞いた言葉が思い浮かびました。

 

子供のころ読んだアンネフランクのことも

思い浮かべたりしました。

 

太陽の光、流れる空気の素晴らしさ、大切さを

改めて感じた1日でした。

 

台風19号 本当に怖いです。

自宅で不安な夜を過ごされている方々や、

避難されている方々が、

少しでも早くいつもの生活に戻れますように願っています。

 

来週の面接までは仕事探しはしないのですが、

自信もないし

何もしないのも落ち着かないので、

今日はミステリーショッパーの仕事を探して応募してみました。

仕事もらえるといいな。

 

   

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。             

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。