Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

甘さ控えめキャロットケーキ 

キャロットケーキ

 

約2か月の無職を経て水曜日から仕事です。

 

お金はないけれど

時間に縛られない生活をしていたので

しばらく落ち着かない日が続きそうな予感です。

 

そんなこともあって今日は、

いつもより細かなところを整理整頓しました。

 

午後からは、

昨日の蒸しパンに引き続き

今日はキャロットケーキを焼きました。

 

なるべく甘いものは控えようとは思っているのですが、

これは粉200gに対して砂糖は80gで、

甘さ控えめなのでよしとしました。

 

ホームメイドの

スコーンとか蒸しパンとかキャロットケーキとか

簡単に作れる甘さ控えめのものは、

外では買えない地味でやさしい味わいで大好きです。

焼きたての熱々はなおさらです。

そしてなんとなく豊かな気持ちになれるのです。

 

このキャロットケーキは膨らますために

ベーキングパウダーだけではなく重曹を使うので

とても素朴は味です。

父が好きな味だな~といつも思います。

 

しばらく実家へは顔を出していないので、

年内中には必ず会いに行こうと思っています。

 

時間があれば、

このキャロットケーキや蒸しパンを作って

両親とゆっくりお茶したいです。

 

キャロットケーキの作り方を載せておきます。

甘さ控えめなので朝食にもお勧めです。

 

続きを読むという形にしたかったのですが、

なぜかできなかった・・・

 

キャロットケーキ

材料
薄力粉  200g
重曹   小さじ1
BP小さじ 1/2
シナモン 小さじ2
卵2個
砂糖80g
サラダオイル 80cc
人参1本(皮をむいてすりおろしたもの)
くるみ 適宜


作り方
・にんじんは皮をむいてすりろす。
・くるみはローストして粗く刻む。
・オーブンは180度に予約。
・ボウルに卵を溶きほぐし砂糖を加えてよく混ぜ、
 さらにサラダオイルを加えてよく混ぜる。
・すりおろした人参を加えてよく混ぜる。
・ふるっておいた薄力粉・重曹・BP・シナモンをふるって入れ
 くるみも加えてさっくり混ぜる。
・マフィン型に入れて180℃のオーブンで25分焼く。


私はシナモンが大好きなので小さじ2より多めに
ガバガバ入れています。
くるみがないときはクルミ抜きで作ってます。

 

www.plainlife50.com

 

www.plainlife50.com

 

   

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。             

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。