Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

30代の頃よくつくったチョコレートケーキ レシピ付き

チョコレートケーキ

 

先日、久しぶりに古いオリジナルのレシピ帳を

パラパラめくっていたら、

福岡に住んでいた30代の頃、

頻繁に作っていたチョコレートケーキのレシピが目に留まりました。

 

わざわざ材料を買いに行かなくても

家にあるもので作れる

少しほろ苦くて甘さも控えめで、

簡単に作れる割に美味しいチョコレートケーキです。

急にママ友が来ることになった時などに

よく焼いていました。

 

とても懐かしくなって久しぶりに焼いてみました。

 

懐かしい味のチョコレートケーキを

紅茶といっしょにいただきながら

福岡時代のことを思い出したりしました。

 

私にとって福岡の一番の思い出は海です。

結婚していた頃の

数少ないけれど楽しい思い出が詰まっています。

 

www.plainlife50.com

 

チョコレートケーキのレシピです。

 (材料) 

卵 2個

砂糖 20g

小麦粉30g

ココア30g

BP 小さじ 1/2

溶かしバター 10g

 

(作り方)  

・卵をボウルに割りほぐす。

・泡だて器またはハンドミキサーで泡立て始める。

・砂糖を2回に分けて加えながら更に泡立てる。

・クリーム状になりもったりしてくるので

 字が書けるぐらいまで泡立てる。

・小麦粉 ココア BPをふるって切るように混ぜ合わせる。

・溶かしバターを加えて練らないように混ぜる。

・バターを塗ってココアをふった型に生地を流しいれる。

・170℃のオーブンで25分程度焼く。

・好みの甘さのラム酒入りの生クリームを添える。

 

   

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。             

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。