Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

未来に可能性を感じて嬉しくなった AVASTAND

朝食

 

最近、アバター店員との対話を楽しむ

中野にある avastand という飲食店を知りました。

 

AvaTalk という会話ツールを使って、

遠隔地にいるスタッフの表情やポーズを読み取った

モニターに映し出されたアバター店員と

対話を楽しむお店のようです。

 

panora.tokyo

 

数年前、娘が知り合いと絵を描きながら

チャットで会話を楽しんでいることを聞いたとき、

私が子供だったころ、

遊びに来た友達といっしょに、

お菓子を食べたりお喋りしながら

お絵描きしていたことを思い出し、

今はそれをPCを通してできる時代になったことを実感したり、

リアルの知り合いより

そうでない場合のほうが

むしろ話が弾むことも多いということも聞いていたので、

今の世の中についていけてない私でも

イメージできる世界でした。

 

www.plainlife50.com

 

 それに加えて現在はコロナウィルス騒動もあり、

これからは飲食店にかかわらず

アバター店員が働くお店が増えていくように感じました。

 

ちなみに AVASTAND の人気アバ店員さんの中には

70代の福岡在住の女性がいらっしゃるそうです。

 

アバターだったら年齢関係なく仕事ができるということは、

多くのアバター店員が働く世の中になると、

56歳の私でも

採用してもらえる可能性のある仕事が

増えるということです!

しかも在宅で!!

これから先の私の未来に

可能性を感じて嬉しくなりました!!!

 

嬉しくなったついでに、

試しに AvaTalk でアバターを作ってみようと思ったのですが、

対応機種が iPhone だけでがっかり・・・

先月、iPhone からアンドロイドに変更したばかりでした・・・

 

今日の朝食は好きなものばかり。

生卵と納豆と雑魚と細ネギを混ぜたもの、

切り干し大根、

コールスロー

ご飯に味噌汁、

これプラス豆乳ヨーグルトでした。

箸の置き方が・・・

 

www.plainlife50.com

 

   

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。             

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。