Plain Life ふりだしにもどる

長い専業主婦時代を経てアラフィフで離婚 予定は未定の人生展開中

危険な夏の朝寝坊

蓮花

 

先日のこと、

目覚まし時計を設定するのを忘れて

起きる予定時刻より1時間遅く目が覚めました。

 

起きた瞬間、

何となく時間の感覚に違和感があり

時計をみてびっくり!

 

慌てて飛び起き急いでゴミをまとめました。

この辺りでは、

朝8時までにごみを出しをするようなっていて、

遅くとも9時にはゴミは収集されています。

 

慌ててゴミ捨て場へ行くと

まだ収集されていませんでした。

セーフ。

 

残念だったことは、

ほぼ起きたまま姿を

1階の人に見られたこと。

 

照れ隠しに元気な声で

おはようございます!

と挨拶しておきました(>_<)

 

夏の日のごみの捨て忘れ。

一度 経験がありますが

密封袋に包んでも包んでも

どこからか悪臭が漂ってきますよね。

 

生ごみを冷凍庫で管理している人もいるようです。

私もバナナの皮だけは冷凍庫で管理していますが、

全てとなるとちょっと考えてしまいます。

 

生ごみ専用の引き出し付きの冷蔵庫が発売されたら

人々の反応はどうかな!?

なんて考えてしまいました。

  

   

 

  応援していただけたらとても嬉しいです。             

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

最後までお読みいただきありがとうございました。